10月 園長先生メッセージ

同時協力
おたがいに助けあおう

 9月に入っても連日の猛暑で秋の気配を全く感じさせない日が続いていましたが、お彼岸を境に朝夕吹く風に秋らしさを感じる陽気となりました。過日の敬老参観日には、たくさんのおうちの方のお越しいただきありがとうございました。一緒に製作を楽しんでいただきましたが、どれを見てもとても個性豊かでかわいらしい作品ばかりで、いつもは見せないお子様方の表情が見れて大変嬉しく思いました。引き続き運動会での活躍も楽しみにして下さい。当園の運動会は、日々の遊びの中から思いっきり体を動かしたり、競技に必要なものを作ったりする積み重ねをそのまま発表する種目が主になります。運動会に向けて、何かに心を動かされ、自ら積極的に物事にかかわる気持ちを育てることがねらいの一つとされています。みんなが同じように出来ることが目標ではなくて、その子なりの目標をもってどれだけ積極的にかかわれるか、結果出来るようにならなくてもいい、あくまでも通過点と考えればいいと思います。人それぞれ得て不得手があるように運動が好きな子ばかりとは限りません。運動が苦手な子も楽しい運動会になるようにその子なりの楽しみを見つけてあげることが大切です。みんなが楽しい運動会。どうぞ保護者の皆様も結果で評価するのではなく、どれだけ楽しんで取り組んでいるか、そんな視点でお子様を見ていただければ幸いです。

関連記事

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

  1. 母の日プレゼント

  2. 親子遠足