開園53年目を迎え、地域に根ざした幼児教育機関として幸い高くご評価いただいています。外部の有識者のご指導と当園の教育方針にご賛同をいただいた保護者のご協力の賜物と存じます。

子育ては今始まったばかりです。保護者に戸惑いや不安が伴うのは当然のことです。また、外へ目を向ければ社会の進歩や、逆に無変化に不安が募るものです。21世紀を生き抜く子ども達…。どのような社会になろうとも、人が人として生きてゆくためには、優しさと思いやり、そして知恵を備えることが何にもまして重要な基盤であることに変わりはありません。優しさと思いやりと知恵を携えて本園を巣立っていった子ども達がそれぞれの勉学や仕事を通して社会の中で立派に活躍しています。

子育てには子どもと親と教員の間に信頼関係が必要です。そのためにもお母様と園との緊密なコミュニケーションを築きたいものです。また、お母様もたくさんのお友達をつくってお互いに交流し助け合う開かれた人間関係を築いていただきたいと願っています。必ずや子育ての一助となりましょう。

お子さまは長い人生の中で最も大切な時期を迎えました。この時期にしっかりとした人生の基盤を築き上げることができるよう、保護者の皆様といっしょになってお子さまの行く末を見守り、思いやりと慈しみをもってお手伝いをさせていただきます。

 
園長 井川 展子